目次

gamelibとは何か

2012年度のアドバンストプログラミングに向けて、
担当の森が開発した簡易的なゲームライブラリとアプリケーションのプログラムです。
ライブラリとアプリケーションを分ける事で、
統一されたシステムをベースにした柔軟なゲーム開発が可能になります(はず…)。
ゲームシステム(ヒットポイント管理、ゲームクリア・オーバー条件、ステージマップ管理、敵キャラ行動プログラム)等は
ライブラリに任せ、具体的なステージ構成はアプリケーション側にプログラムしましょう。
難易度の異なる複数のステージを作ったりする際には、ライブラリで構築した関数や構造体を使い、
使用する関数やパラメータ等を変更する事で実現します。
ライブラリに任せる部分とアプリケーションに任せる部分を切り分けてプログラムする設計が重要です。
最初は提供されているライブラリやアプリケーションのプログラムを修正する事で課題を達成し、
次にライブラリを本格的に変更して独自のゲームシステムを構築しましょう。

分割コンパイルとライブラリ

分割コンパイルとは、一つのアプリケーションプログラムを開発するために
複数のファイルでプログラムソースを管理し、それぞれを別々にコンパイルして、
最後に結合する方法です。

ライブラリはアプリケーションプログラムで使用する関する等を予め開発して

gamelibのディレクトリ構造

application

具体的なゲームアプリケーションはここに作成します。
shooting_gameディレクトリにサンプルになる基本プログラムが保存されています。

include

ヘッダファイルのディレクトリです。

src

ソースファイルのディレクトリです。

プログラム説明

アプリーケーションソースコード

ライブラリソースコード

参考になる情報


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS