河合祐司君が日本認知科学会 第31回 大会発表賞を受賞

本研究室D2学生の河合祐司君らが認知科学会 第31回大会にて発表した「幼児の統語発達モデル:日本語、英語、中国語の言語構造を反映した統語範疇の獲得過程」が大会発表賞を受賞しました。11/30の認知科学会 冬のシンポジウムにて表彰式が開催されました。

Categories: News

Comments are closed.