IEEE RO-MAN 2019、および、ALIFE 2019にプロシーディング採択

10月にインドのニューデリーで開催されるThe 28th IEEE International Conference on Robot and Human Interactive Communicationに下記の査読付きフルペーパーのプロシーディングが口頭発表で採択されました。

  • Tomohito Miyake, Yuji Kawai, Jihoon Park, Jiro Shimaya, Hideyuki Takahashi, and Minoru Asada, Mind perception and causal attribution for failure in a game with a robot.

7月・8月にイングランドのニューカッスルで開催されるThe 2019 Conference on Artificial Lifeに以下の査読付きショートペーパーのプロシーディングが口頭発表で採択されました。

  • Hiromitsu Suganuma, Yuji Kawai, Jihoon Park, and Minoru Asada, Maximization of transfer entropy leads to evolution of functional differentiation of swarms.