研究業績

原著論文

国内・国際会議(査読付きフルペーパー)

国内・国際会議(査読付きショートペーパー/アブストラクト)

国内・国際会議(査読なし)

書籍(分担執筆)

講演

その他の学会・シンポジウム発表

学位論文

  • 河合祐司,幼児の言語理解と産出における文法カテゴリ獲得の計算論モデル,大阪大学大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻 平成28年度博士学位論文, 2017.
  • 河合祐司,生体運動の持つ運動指令と視覚情報の不変性に基づく生物らしさ検出モデル,大阪大学大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻 平成24年度修士学位論文, 2013.
  • 河合祐司,視覚の精緻化が導く自他未分化状態から自他認知への発達モデル,大阪大学工学部応用理工学科 平成22年度卒業論文, 2011.
  • 河合祐司,RBF関数を出力関数としたRCEニューロンモデルの性能評価,松江工業高等専門学校 平成20年度卒業論文,2009.

学位論文の学生指導

  • 小椋基弘,興奮性抑制性バランスの崩れによる長距離シナプス結合の変化の構成的検討,大阪大学工学部卒業論文,2017.
  • 鈴木健太郎,スモールワールド性がもたらす二つの脳神経モデルの同期,大阪大学工学部卒業論文,2017.
  • 立川和樹,信号複雑性に基づく深層学習による自閉スペクトラム症識別,大阪大学工学部卒業論文,2017.
  • 徳野達也,複雑ネットワーク性がもたらすロバストな時系列学習,大阪大学工学部卒業論文,2017.
  • 大嶋悠司,統語範疇の精緻化に基づく言語産出・理解発達の計算論モデル,大阪大学工学研究科修士論文,2014.