The 3rd International Symposium on Symbiotic Intelligent Systems

Symbiotic Intelligent Systems Research Center at Open and Transdisciplinary Research Initiatives, Osaka University will hold the 3nd International Symposium on Symbiotic Intelligent Systems on Nov. 19 and 20, 2020. We invite many outstanding researchers in the fields of robotics, AI, cognitive science, neuroscience and ethics to discuss a future human-robot symbiotic society.

This symposium is co-sponsored by our research team, and Prof. Satoshi Kurihara, an adviser in Symbiotic Interaction Research Area, CREST, will give a talk.

Please see here for the detail and registration.

理研よこはまシンポジウム

理研よこはまシンポジウムでの津田一郎教授の登壇の様子が新聞 “The Japan News” に掲載されました。

「理研よこはまシンポジウム 人工知能と人間の感性の融合による新しい価値の創出」の第三部に本チーム代表の津田一郎教授が登壇いたします。

ウェブページはこちら

会期:2019年 11月 25日 15:00 〜 17:45
会場:横浜ランドマークホール
参加費:無料
参加登録受付は終了しております。

受賞:人工知能学会全国大会優秀賞

本チームグループリーダーの河合特任講師が2019年6月の人工知能学会全国大会にて発表した研究が、2019年度全国大会優秀賞(オーガナイズドセッション口頭発表部門)を受賞いたしました。

河合祐司,小笹悠歩,朴志勲,浅田稔,結合コスト最小化によるエコーステートネットワークの破滅的忘却の回避,第33回人工知能学会全国大会,3D4-OS-4b-02,2019年6月.

NHK BSワイルドライフでベニガオザルの特集の放送

本プロジェクトメンバーの豊田 有 研究員の調査地(タイ王国)のベニガオザルが、NHK BS ワイルドライフ(7月 15日 20:00 – 21:00)で特集されます。

ベニガオザルの赤ちゃんがオス間のいざこざを収め、群れの平和を維持する重要な役割を担うという、その特殊な社会性に注目しています。